フコダイン アンケート 河下水希・桃栗みかんファンサイト OVER DRIVE まったりブログ - 桃栗みかん同人誌
 

河下水希・桃栗みかんファンサイト OVER DRIVE まったりブログ

河下水希とかそんな感じのことを、えぇ感じに書いていきたいなあ
 
 
プロフィール

mizukistyle

Author:mizukistyle
河下水希・桃栗みかんファンサイト
OVER DRIVEのブログです。
最新情報や、更新履歴などをご案内いたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2ブログランキング
まったりしたらポチっとお願いします
覗くといいよ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FREEDOM SINS 

1997年8月15日



FREEDOMより発行されました





「SINS」





今回は桃栗みかん名義ではありません



きまぐれめろん です



相方の星崎さんは 由似ゆにこ



きまぐれめろんさんが描いた作品は





「ひとりよがりまんが

 彼のいない惑星   」









です



SINSはFF?をテーマにした作品です



この作品はエッチなシーンはありません



FF?という世界観を壊さないように



そしてクラウドとセフィロスという二人に焦点をあて



クラウドの葛藤を簡潔に表現しています















こちらはティファです



黒髪ロングということで、何処かの誰かさんみたいですが



何処ぞの誰それさんではございません









FF?はゲーム終了後も色んなサブストーリーが描かれてますね



アドバンスなんたらとかいうCGのDVDは



私も夢中になって見ちゃいました



クラウドとセフィロス









先生が描けばこうなっちゃいます



FFめろんですな















FINAL FANTASY? SINS







こちらは滅多に売りに出されてることはない



非常に珍しい作品です(きっと桃栗みかん名義じゃないからかな)



見かけたらとりあえず買うといいと思う・・・よ?





























感謝:今回、河下水希先生の同人時代の作品を7作、紹介させていただきました



この7作、全て手元にあるのですが私はコミックマーケットや同人即売会などでは買ってはおりません



仕事で親しくさせていただいております某マンガ家先生やそのアシスタントさん方からいただいております



色んなものをいただきまくっております



マンガのお古もいただきまくっております



そのおかげで、作品紹介が出来ました



まだいちご100%が連載していた頃でしょうかね~



あぁ、懐かしい



いつもこのブログを拝見してくださってるとのことですので、この場を借りてお礼の言葉を述べさせていただきます









サンキュ♪(軽っ!?)





スポンサーサイト

昭和プリズム ONE 

1996年12月29日に昭和プリズムさんより発行されました



桃栗みかん(河下水希)初の単独同人誌





「ONE」

















ショートカットのとってもかわいい子



でもね



この子もやっぱりオチンチンが着いちゃってるのよ





























着いちゃってるのよ!?







ま、友人の為に女装をしてるわけです







美樹ちゃんに振られた晃一くん



晃一くんは美樹ちゃんを見返るために友人の友ちゃんに女装を頼んでデートをすることに



で、そのデートの最中、美樹ちゃんの連れに友ちゃんが男の子であることがバレちゃってさぁ大変♪



で、その連れに「晃一はホモじゃね?」と言われて友ちゃんは反撃します







「晃一くんは好きな人を振り向かせるために僕と偽装デートしてるだけなんだよ!!」







友ちゃんに殴られた男は、ゆっくりと立ち上がると





「俺さぁ あんたとなら男同士でもセックスしてもいいなぁー」























街中でキッスしちゃいます



晃一くんの前でキスされちゃいます







嫌がる友ちゃんを、晃一くんは庇います



ここは真中的行動をとりました



殴られても殴られても



晃一くんは友ちゃんを守り続けます







で、ここから分岐があるんです





ストーリーはこのまま友ちゃんと晃一くんの友情と恋愛の青春ルート



















当然、エッチもしちゃいますよ、奥様!









このエッチの最中の友ちゃんがまたかわいいのですよ、オチンチン着いてるくせに



そして、晃一くんもまた性欲にかられていく姿が相反していて



止まらない行動が二人を結び付けていきます









「どうして泣いてるの・・・?」



「わかんない なんでだろう  泣く理由なんてないのに・・・おかしいね」









いいセリフが結構あります



たま~~にヤフーオークションや中古同人店で売られてますので



是非読んで見てください



同人作品の中では、一番商業誌に近い画風だと思います









ちなみに、もう一つのルートは



例の男、たけちゃんにヤラれまくります



しかもたけちゃんの友達まで参加しての複数プレイ





裸にされ、写真を撮られ



撮られた写真をネタに脅迫され



上の口と下の・・・・





うん、こっちは読んでると何とも言えない気分になります











あとがきは桃栗みかんさんの自筆文です









昭和プリズム CHILDISH 

1995年12月30日に昭和プリズムさんより発行された

星崎 龍さんとの合同誌





「CHILDISH」





桃栗みかん先生の作品は「ママには内緒」



星崎さんのための愛のショタコン劇場だそうです









おじさんの所へ遊びに来た和実

画家であるおじさんの家には自分にそっくりのかわいい少女の絵が飾られておりました



それは和実の母親、百合の幼き頃の全裸の姿でした



















おじさんは和実にかわいらしい服を着せ、そして・・・







何故か前半数ページにわたり、同じページが繰り返されてますがきっと乱丁でしょう





















次回は昭和プリズムさん発行で、桃栗みかん先生初の単独同人誌「ONE」

次々回はFREEDOMさん発行できまぐれメロン名義での発行となるFF?本「SIN」をご紹介したいと思います





同人誌ばかり続いてますが、こんな時代もあったんだなって程度に読んでいただければと・・・



昭和プリズム DOWN 

河下水希先生が、同人時代に桃栗みかん名義で参加していたサークル

昭和プリズムより1995年8月19日に発行された

星崎 龍さんとの合同誌





DOWN







金持ちの二葉くんが、普通の家庭に育った小泉と繰りなす

ちょっとエッチなお話です





2億円相当のツボを小泉くんが割ってしまい、その弁償に二葉くんに尽くすという

どこぞのエロゲみたいな展開です







で、小泉くんなんですが容姿がかわいいせいか、こういう格好をさせられてご奉仕することになります





















着替えが終わると、なんと二葉くんの兄登場

かわいい小泉くんを見て思わず連れ去ってしまいます



連れ去って拘束された小泉くんは

強制的にキスされたり、アンナことやコンナことまでされてしまうのでした



















同人時代は、シリアスなお話ではなく、どちらかというと所々に明るさを入れた作品ばかりです

シリアスなのは「SIN」くらいでしょうか?









あ、小泉くんは男の子ですからね!念のため

















巻頭に描かれているイラストです







西野つかさっぽくてかわいいですね





あ、でも男です

昭和プリズム MISTAKE 

1994年8月、夏コミ発行



昭和プリズムさんの「MISTAKE」です



星崎 龍さんとの合同誌で、「MISTAKE」は合同誌のタイトルです







桃栗みかんさんが描いた作品は







「お願い天国」







です







転校してきたばかりの「岩田くん」はクラス委員長に校内を案内してもらていると、

廊下で黒髪の美少女とすれ違う



ここは男子高。すぐさま、その少女を捕まえ委員長に問いただすと文化祭が近く、変装をしているとのこと



ところが



かつらをとって見せたその姿は

更にかわいいショートカットの美少女「清水つばさ」



清水つばさは学園のアイドルだが、ちょっと変わった子

格闘マニアで、勝負して負けたら恋人になってやるという約束の下、あちこちで勝負しまくる



そして、廊下での出会いをきっかけに岩田はつばさと勝負することになってしまいます



で、この岩田くん



メチャクチャ強かったんですね

つばさはあっという間にやられてしまいます







負ける=恋人















なんといきなりエッチにまで話が飛びます





岩田くん、大喜びなんですが

でもね



昭和プリズムさんといえば、その系統



そう、つばさくんは男の子なんです



男の子のつばさくんを拒否する岩田は

いつの間にか、逆につばさくんを意識するようになってしまいます



















こんな写真でも何故かドキドキ







で、岩田くんがつばさを意識しだすと今度はつばさが岩田から離れていってしまって・・・

というお決まりパターン





今回は特にエッチなシーンはありませんが

あかねちゃんみたいなドタバタした感じがあり、河下センセにはこういうパターンが一番合うのだろうなと思いました

















昭和プリズム PRETTY 

河下水希先生が、桃栗みかん時代に発行していた同人誌を紹介させていただきます





今回は



昭和プリズムさん発行「PRETTY」です



1994年12月30日、冬コミ



星崎 龍さんとの合同誌になります











PRETTYは合同誌の名前



桃栗みかん先生が描いた作品は







「鴨川三丁目山吹荘の奇跡」





です







クリスマスの夜、バイト先で遅くまでケーキを売らされたかずお



恋人、美雪と別れたばかりで、誰もいないアパートへと帰宅・・・



のはずだったのですが



ドアを開けるとこたつの中に裸の子が!?























いきなり「肉ぶとん」です



誰?とか問う前に「肉ぶとん」です



どんだけエロなんだよ







この「肉ぶとん」



実は飼ってるネコ「みゆき」が人間になった姿



いつもと変わらずにじゃれてくるみゆき



かわいい容姿に思わずニヤけてしまうかずおですが



よくみりゃなんかチッコイのがオマタについてます







この作品では、デフォルメ化した二人が描かれてます



いちご100%や初恋限定。でもコミックスの合間とか、ちょっとしたイラストでも描かれてるアレですね

















同人誌というのは基本短編です。しかも数ページ



更に合同誌ともなれば、極端にページ数は少なくなります



このお話も「そあこ」に毛がはえた程度のページ数です







PRETTY



こちらも、オークションや中古同人誌を取り扱ってるサイトで購入ができると思います

















次回は昭和プリズムさん発行「MISTAKE」です



M2プロジェクト INNOCENT 

りりむキッス、いちご100%、初恋限定。



夏色グラフィティ、氷姫奇憚、京都初恋物語などの読切作品も含めると

かなりたくさん河下氏は作品を残してくれてます



桃栗みかん時代には



あかねちゃんOVERDRIVE、かえで台風、空の成分などの作品もありました

普通の本屋ではもう売ってないかもしれないので、興味ある方は中古で探すといいでしょう







そんな河下氏にも同人時代なんてものがありまして



作品はコチラ

を見ていただければ簡単な一覧がございます



当時は「桃栗みかん」として発表をしており

内容はどちらかというと、アッチ系の内容です





今回は、その中からM2プロジェクト時代(すぐに昭和プリズムに変更)の作品をご紹介いたします







「INNOCENT」





1993年、夏コミ 星崎 龍氏と共同で出版

学園モノオリジナルJUNEということで発行だそうです



INNOCENTはこの合同誌のタイトルであり、桃栗みかん氏が実際に描いた作品名は







「君の瞳は蒼すぎて」







男子高の中で、一際目立つ夏留くん

彼を想いつづけること3ヶ月、とある学生はやっと告白する決意をして

部活をさぼり、あとをつけてみると







なんとコワもて男子とイ・ケ・ナ・イことをしちゃう始末











とまぁあっという間にお話は終わってしまいます





INNOCENT



興味ある方は同人誌販売サイトやオークションで手に入れてみてください













ちなみに、桃栗みかんさんはこんな感じなそうです











次回は昭和プリズムさん発行のPRETTYです



リンク
お薦めリンク
私のお気に入り作家さんの公式サイト関係です
河下水希・桃栗みかん作品
検索フォーム
ブログ内を、気になるワードで検索できますよっと
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。